産経ニュース

【トランプ次期大統領】ブランスタド氏の中国大使指名を正式発表 中国との関係改善に意欲

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ次期大統領】
ブランスタド氏の中国大使指名を正式発表 中国との関係改善に意欲

アイオワ州のテリー・ブランスタド知事(AP=共同) アイオワ州のテリー・ブランスタド知事(AP=共同)

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ次期米大統領は8日夜、新しい駐中国大使に中西部アイオワ州のテリー・ブランスタド知事(70)を指名することを正式に表明した。同州での演説で発表した。中国との関係が深いブランスタド氏はトランプ氏の紹介を受けて登壇し、「米国のため重要な役割を果たすことを誇りに思う」と述べた。

 トランプ氏は演説で中国との貿易不均衡や知的財産権問題に触れながらも、国際ルールにのっとった行動に導くためにも「中国との関係を改善しなければならない」と主張した。またブランスタド氏を起用する理由を「中国の最高指導者を若い頃から知っている」と説明した。

 ブランスタド氏は中国の習近平国家主席が1985年、地方幹部として視察で同州を訪れたのを知事として迎えて以来の間柄で、習氏を「旧友」と呼ぶ。

「ニュース」のランキング