産経ニュース

中国、空軍機の宮古海峡通過発表 「国際法に合致」遠洋訓練、常態化の方針

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国、空軍機の宮古海峡通過発表 「国際法に合致」遠洋訓練、常態化の方針

 中国国営中央テレビによると、中国空軍の申進科報道官は26日、空軍が25日に宮古海峡の上空を飛行して西太平洋に向かう定例の遠洋訓練を実施したと明らかにした。「国際法に合致しており、今後も常態化させる」とも述べた。

 申氏は遠洋訓練について「特定の国や地区を狙ったものではない」と強調。機体数や参加した空軍機について触れなかったが、さまざま戦闘機がバシー海峡、宮古海峡の上空を飛行して「訓練の目的を達した」と話した。

 日本の防衛省統合幕僚監部によると、戦闘機を含む中国軍機6機が25日、沖縄本島と宮古島の間の公海上空を通過、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)した。領空侵犯はなかった。(共同)

「ニュース」のランキング