産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


希少動物密輸で日本人逮捕 中国、貿易会社の社長

 中国江蘇省無錫市の人民検察院(地検)は、希少動物などを密輸した疑いで、日本の貿易会社「KENUOMO」の日本人社長、吉鶴謙侍容疑者を逮捕した。江蘇省検察当局が21日にウェブサイトで公表した。

 サイトによると、吉鶴容疑者は希少動物や希少動物で作られた製品を密輸した疑い。密輸した動物の種類や製品の詳しい内容、密輸先、逮捕の日付などは明らかにされていない。

 KENUOMOのサイトによると、同社の所在地は千葉県柏市で、中国本土と香港、日本の間での貿易の代行業務などを行っている。(共同)

「ニュース」のランキング