産経ニュース

中国企業また“爆買い” 英プレミアリーグ放映権を3年770億円で獲得 過去最高、国挙げサッカー熱 英紙報道

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国企業また“爆買い” 英プレミアリーグ放映権を3年770億円で獲得 過去最高、国挙げサッカー熱 英紙報道

 【ロンドン=岡部伸】英ガーディアン紙は18日、中国配信サービス大手、PPTVが2019年シーズンから3年間のイングランド・プレミアリーグの中国向け放映権を7億ドル(770億円)で獲得したと報じた。

 プレミアリーグは米NBCと米国向けに同じく2019年シーズンから3年間に5億ドル(550億円)の放映権料で契約を結んでおり、中国向け放映権が海外放映権料としては過去最高となる。

 PPTVは中国最大級のストリーミングサービスを提供、ロイター通信に広報担当者は「放映権獲得には成功したが、正式契約はまだ結んでいない」と語った。PPTVはスペインのリーガ・エスパニョーラの放映権も保有する一方、サッカー選手の養成施設に数十億ドルを投資している。

 親会社の家電量販大手、蘇寧雲商集団は6月にイタリアの名門サッカークラブ「インテル・ミラノ」の株式約70%を約3億ドル(330億円)で買収している。

続きを読む

「ニュース」のランキング