産経ニュース

【米大統領にトランプ氏】ジュリアーニ元市長、国務長官候補に浮上 AP通信報道

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米大統領にトランプ氏】
ジュリアーニ元市長、国務長官候補に浮上 AP通信報道

ジュリアーニ氏(ゲッティ=共同) ジュリアーニ氏(ゲッティ=共同)

 AP通信は14日、トランプ次期米大統領の新政権で外交を担当する国務長官候補にニューヨーク市のジュリアーニ元市長が浮上したと報じた。エネルギー長官には米国の「石油王」と称されるハロルド・ハム氏らの起用を検討している。

 トランプ氏は、週内にも閣僚・省庁幹部の人選を発表するとしており、1月の新政権発足の骨格固めに向け作業が加速している。

 ジュリアーニ氏はトランプ氏の選挙戦を支援してきた。元検事の経歴から司法長官の声もあったが、APによるとジュリアーニ氏は14日の会合で否定した。

 米メディアによると、国連大使には元国連代表部報道官のリチャード・グレネル氏、大統領報道官には保守派の論客ローラ・イングラハム氏が浮上した。グレネル氏は同性愛者だと公言。任命されれば閣僚級の外交ポストで初の同性愛者という。(共同)

「ニュース」のランキング