産経ニュース

ウクライナ有力知事が辞意 前ジョージア大統領 「新天地」で政界再編図る?

ニュース 国際

記事詳細

更新


ウクライナ有力知事が辞意 前ジョージア大統領 「新天地」で政界再編図る?

記者団を前に会見するミハイル・サーカシビリ・オデッサ州知事=7日、黒海のオデッサ港(ロイター) 記者団を前に会見するミハイル・サーカシビリ・オデッサ州知事=7日、黒海のオデッサ港(ロイター)

 旧ソ連ジョージア(グルジア)前大統領で、現在はウクライナ南部オデッサ州の知事を務めるサーカシビリ氏が7日、辞意を表明した。イタル・タス通信などが伝えた。ウクライナで新党結成を目指しているとの観測もあり、辞任が政局流動化につながる可能性もある。サーカシビリ氏はジョージア大統領時代、急進的な親欧米路線や汚職対策の推進で知られたが、職権乱用罪などに問われ国外に逃亡。昨年5月にウクライナ国籍を付与され、オデッサ州知事に任命された。(モスクワ 黒川信雄)

このニュースの写真

  • ウクライナ有力知事が辞意 前ジョージア大統領 「新天地」で政界再編図る?

「ニュース」のランキング