産経ニュース

上海で「連れ去り」未遂 日本人6歳女児に中年男が中国語で声かけ、日本総領事館が在留邦人に注意呼びかけ

ニュース 国際

記事詳細

更新


上海で「連れ去り」未遂 日本人6歳女児に中年男が中国語で声かけ、日本総領事館が在留邦人に注意呼びかけ

 【上海=河崎真澄】中国上海市内のショッピングセンターで6歳の日本人女児が見知らぬ男に連れ去られそうになる事案が発生していたとして、上海の日本総領事館が21日までに在留邦人に注意をよびかけた。

 総領事館によると、多くの日本人と家族が暮らす古北地区の「カルフール」店内で9月25日の午前10時40分ごろ、家族と買い物に来ていた女児が見知らぬ中年男から中国語で「お家に帰ろう」と声をかけられ、腕を引っ張られた。怖くなった女児は手をふりほどいて逃げ、家族の元に戻ったという。けがはなかった。

 家族から通報があったとして、総領事館では、「日頃よく利用するスーパーなどでも、このような事案が起こりうることを認識して注意してほしい」と話している。家族の話では、この男は頭部が一部はげており髪色はグレー、めがねはかけていなかったという。

続きを読む

「ニュース」のランキング