産経ニュース

【北方領土問題】クリントン氏、安倍政権の露関与に理解示す 「戦略的な見識だ」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北方領土問題】
クリントン氏、安倍政権の露関与に理解示す 「戦略的な見識だ」

民主党の大統領候補クリントン氏(AP) 民主党の大統領候補クリントン氏(AP)

 【ワシントン=青木伸行】米大統領選の民主党候補、ヒラリー・クリントン前国務長官が先月、安倍晋三首相とニューヨークで会談した際に、北方領土交渉で打開を目指す安倍政権の対ロシア関与政策を「戦略的な見識であり、受け入れる」と述べていた。クリントン氏の側近で、会談に同席したキャンベル前国務次官補が5日、ワシントン市内での講演で明らかにした。

 キャンベル氏によると、安倍首相はウクライナ情勢などをめぐり、停戦を求める国連安保理決議を守り、欧米と引き続き連帯する意向を表明。そのうえで「日本はロシアとの対話機会を模索しなければならない」と述べ、クリントン氏も理解を示したという。

「ニュース」のランキング