産経ニュース

不正資金疑惑の韓国前首相に逆転無罪判決「証拠能力ない」

ニュース 国際

記事詳細

更新


不正資金疑惑の韓国前首相に逆転無罪判決「証拠能力ない」

 建設会社前会長から3000万ウォン(約280万円)の不正資金を受け取った政治資金法違反の罪で在宅起訴された韓国の李完九(イ・ワング)前首相の控訴審で、ソウル高裁は27日、前会長の証言が信頼できる状態でなされたとはみなせず証拠能力はないとし、懲役8月、執行猶予2年とした一審判決を破棄し、無罪を言い渡した。

 李前首相は昨年4月、不正資金疑惑により首相就任2カ月で辞任に追い込まれた。(ソウル 名村隆寛)

「ニュース」のランキング