産経ニュース

【緊迫・南シナ海】軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す

ニュース 国際

記事詳細

更新

【緊迫・南シナ海】
軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す

中国、広東省の湛江の港に入港したロシア軍艦=12日 (AP) 中国、広東省の湛江の港に入港したロシア軍艦=12日 (AP)

 【モスクワ=黒川信雄】中国とロシアが南シナ海で実施中の合同軍事演習は、15日から島嶼上陸・防衛訓練など実戦的な内容に移行したもようだ。ロシアが同海域の領有権問題で孤立する中国を事実上支援する背景には、ウクライナ危機をめぐり中国の支援を受けた“借り”があるという実情と、アジアでの影響力拡大を図る米国を牽制するために、中国との結束を演出したい思惑がある。

 演習には露太平洋艦隊の大型対潜艦「アドミラル・ビノグラドフ」や大型揚陸艦「ペレスベト」などが参加した。

 ロシアは南シナ海問題には「干渉しない」との立場だが、プーチン大統領は5日、南シナ海での中国の主権を否定したハーグの仲裁裁判所の裁定に反対する考えを表明し、中国支持の姿勢を強く打ち出した。

 中露は毎年合同演習を実施し、昨年は地中海東部で演習が行われた。ロシアの軍事専門家、カシン氏によると、中国海軍はその際、ロシアが併合したウクライナ南部クリミア半島がある黒海にも艦船を送り込んだ。ロシアの南シナ海での演習参加は、その「返礼」なのだという。

 ロシアはウクライナ危機で国際社会から孤立したが、中国は欧米の対露制裁に反対姿勢を示したり、欧米が輸出を停止した産業機械をロシアに輸出したりするなど、ロシアを側面から支えた。カシン氏は「ウクライナ危機で中国は重要な支援をロシアに提供しており、今度はロシアが同じことをする必要がある」と指摘する。

続きを読む

このニュースの写真

  • 軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す
  • 軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す
  • 軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す
  • 軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す
  • 軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す
  • 軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す
  • 軍事演習参加は中国への「返礼」 ロシア、ウクライナ危機の“借り”返す

「ニュース」のランキング