産経ニュース

【「慰安婦」日韓合意】韓国側、現金支給「大きな意味」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【「慰安婦」日韓合意】
韓国側、現金支給「大きな意味」

 韓国外務省当局者は25日、日本政府が元慰安婦の支援を目的に韓国財団に拠出する10億円から元慰安婦らに現金が支払われることが決まったことについて「大きな意味がある」と述べた。今回の解決策に反対が強い世論の理解を求めたい考えだ。

 当局者は「日本政府はすぐに財団の口座に10億円を送金する」とも説明した。一両日中にも振り込まれる可能性がある。

 当局者は生存者1人当たり1億ウォン(約900万円)、故人の代理人に2千万ウォン程度を支払うと説明。10億円の約8割が個人への現金支給となり、約2割は日韓両政府が合意した関連事業に充てる。

 個人への現金支給については、財団が元慰安婦らの要望を聞き、問題解決を確認した昨年末の日韓合意にある「名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業」の趣旨に沿った使途のために支給する。(共同)

「ニュース」のランキング