産経ニュース

露、日本人男性を国後島で足止め…当局「未申告」の現金没収か

ニュース 国際

記事詳細

更新


露、日本人男性を国後島で足止め…当局「未申告」の現金没収か

国後島古釜布の中心部 国後島古釜布の中心部

 【モスクワ=黒川信雄】北方領土・国後島をビザなし交流で訪問していた日本人通訳の男性が、島から戻る際の手荷物検査で露当局の事情聴取を受け、島内に足止めされていることが21日、分かった。日露外交筋が明らかにした。

 露メディアの報道によると、男性は手荷物に未申告の現金400万円を所持しており、露当局に没収された。男性は現金所持の理由は明らかにしていないという。

 日本の外務省関係者は男性が拘束まではされていないとの認識を示しつつ、北方領土でのロシアの法律適用は受け入れられないとし、男性の早期出域を求めている。

「ニュース」のランキング