産経ニュース

米軍がグアムにB1戦略爆撃機を配備、「地球規模の攻撃能力」で中朝ににらみ

ニュース 国際

記事詳細

更新


米軍がグアムにB1戦略爆撃機を配備、「地球規模の攻撃能力」で中朝ににらみ

 米太平洋軍は8日、米領グアムに従来のB52戦略爆撃機に代わって複数のB1戦略爆撃機を配備したと発表した。B1はB52と比べて高速で、低空飛行が可能。太平洋軍は「非常に高速な地球規模の攻撃能力」により、即応性と抑止力が保たれると強調した。

 核・ミサイル開発を進める北朝鮮に対する抑止力を強化するとともに、南シナ海への進出を強める中国を牽制する狙いがあるとみられる。

 太平洋軍によると、B1は6日、グアムのアンダーセン空軍基地に到着した。(共同)

「ニュース」のランキング