産経ニュース

高さ世界一、米ウオータースライダーで10歳男児が死亡 51メートルからいかだで滑り降り

ニュース 国際

記事詳細

更新


高さ世界一、米ウオータースライダーで10歳男児が死亡 51メートルからいかだで滑り降り

事故が起きた米カンザス州「シュリッターバーン・ウオーターパーク」のウオータースライダー(AP) 事故が起きた米カンザス州「シュリッターバーン・ウオーターパーク」のウオータースライダー(AP)

 米カンザス州の「シュリッターバーン・ウオーターパーク」で7日、高さ世界一のウオータースライダーのいかだに乗っていた男児(10)が首を負傷し、死亡した。同じいかだに乗っていた2人の女性も顔などにけがをしたという。米メディアが8日、報じた。

 事故が起きたウオータースライダーは51メートルの高さから3人乗りのいかだで滑り降りるもので、ギネスブックに登録されているという。男児は同州議会議員の息子だった。

 事故の詳細は明らかになっていないが、このウオータースライダーは安全性への懸念がたびたび指摘されていた。(共同)

このニュースの写真

  • 高さ世界一、米ウオータースライダーで10歳男児が死亡 51メートルからいかだで滑り降り

「ニュース」のランキング