産経ニュース

【米大統領選】オランド仏大統領「吐き気がする」 トランプ氏発言受け 欧州で強い警戒論

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米大統領選】
オランド仏大統領「吐き気がする」 トランプ氏発言受け 欧州で強い警戒論

 【ベルリン=宮下日出男】米共和党大統領候補のトランプ氏がイスラム教徒の戦没者遺族を中傷した問題で、フランスのオランド大統領がトランプ氏への批判を展開している。2日には「行き過ぎた発言、特に兵士の悪口には米国のことであっても吐き気がする」と記者団の前で強調した。

 オランド氏はトランプ氏の発言を「人を傷つけ、侮辱するものだ」と切り捨てた上、「米国の大統領選は世界の選挙だ。米国人がトランプ氏を選べば、重大な結果をもたらす」とした。欧州では宗教や移民問題などで過激な言動を繰り返すトランプ氏への警戒が強まっている。

「ニュース」のランキング