産経ニュース

ケネディ駐日米大使、今年は広島・長崎訪問見送り 公務で一時帰国

ニュース 国際

記事詳細

更新


ケネディ駐日米大使、今年は広島・長崎訪問見送り 公務で一時帰国

長岡空襲の犠牲者を悼み、献花台に花輪を手向けるケネディ駐日米大使=3日、新潟県長岡市のアオーレ長岡岡 長岡空襲の犠牲者を悼み、献花台に花輪を手向けるケネディ駐日米大使=3日、新潟県長岡市のアオーレ長岡岡

 在日米大使館は3日、原爆投下から71年を迎える広島市と長崎市で開かれる慰霊の式典に、ケネディ駐日大使が出席しない予定だと明らかにした。公務のため一時帰国するのが理由としている。

 ケネディ氏は2013年11月の着任以来、被爆地訪問を重ねており、14年と15年にはいずれも原爆の日に合わせて両市を訪問。今年5月下旬のオバマ大統領による広島訪問にも同行していた。

 同大使館によると、広島市での式典にはラプソン政務担当公使、長崎市の式典にはハイランド首席公使がそれぞれ臨時代理大使として出席する。(共同)

このニュースの写真

  • ケネディ駐日米大使、今年は広島・長崎訪問見送り 公務で一時帰国

「ニュース」のランキング