産経ニュース

【北ミサイル】内閣改造に合わせて発射か 「日本威嚇が目的」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北ミサイル】
内閣改造に合わせて発射か 「日本威嚇が目的」

北朝鮮が発射した中距離弾道ミサイルについて、声明を発表する韓国外務省の報道官=3日、ソウル(共同) 北朝鮮が発射した中距離弾道ミサイルについて、声明を発表する韓国外務省の報道官=3日、ソウル(共同)

 国連安全保障理事会の7月の議長国として、北朝鮮の弾道ミサイル発射を非難する安保理報道声明の調整などを進めていたのも日本だった。

 また、北朝鮮の核・ミサイルに対抗するため、米軍が嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に配備していた地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を、韓国・群山の米軍基地に一時移したことも北朝鮮を刺激した可能性がある。在日米軍配備のパトリオットを韓国に移動したのは初めてとされる。

 今回のノドン発射は、朝鮮半島有事に備え、「日米韓の協力体制が進むことに対する北朝鮮のいらだち」(軍事関係者)を表したものともいえそうだ。

このニュースの写真

  • 内閣改造に合わせて発射か 「日本威嚇が目的」

「ニュース」のランキング