産経ニュース

【緊迫・南シナ海】フィリピンは中国との協議拒否 王毅外相が持ちかけも「仲裁裁定無視が前提だった」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【緊迫・南シナ海】
フィリピンは中国との協議拒否 王毅外相が持ちかけも「仲裁裁定無視が前提だった」

 【シンガポール=吉村英輝】フィリピンのヤサイ外相は19日、南シナ海問題に関する2国間協議を中国の王毅外相から持ちかけられたが、「仲裁裁判所の裁定を無視する」ことが前提条件だったため拒否したと明らかにした。地元テレビのインタビューに答えた。

 ヤサイ氏は、先週に行われたアジア欧州会議(ASEM)首脳会議へ出席するため訪れたモンゴルで、王毅氏と対談。「フィリピンの憲法や国益、国際法のルールにそぐわない」と、裁定を無視した二国間協議の提案を拒否したとした。

 王毅氏からは「仲裁裁定に言及しそれに沿った議論をするなら、(両国は)敵対することになるだろう」と圧力を受けたという。

 仲裁裁は12日、中国が南シナ海での主権の根拠とする独自の境界線「九段線」を「根拠なし」とし、フィリピン側の主張を全面的に認める裁定を下した。

このニュースの写真

  • フィリピンは中国との協議拒否 王毅外相が持ちかけも「仲裁裁定無視が前提だった」

「ニュース」のランキング