産経ニュース

昆虫に習近平主席冠した命名、中国がネット検索遮断…腐った物質食べて成長に激怒?

ニュース 国際

記事詳細

更新


昆虫に習近平主席冠した命名、中国がネット検索遮断…腐った物質食べて成長に激怒?

習近平主席(ロイター) 習近平主席(ロイター)

 12日付台湾紙、自由時報によると、チェコ在住の中国人生物研究者が新種の昆虫に「習氏狼條脊甲」と、中国の習近平国家主席の名前を付けたが、中国のインターネットでこのニュースが検索できない状態となった。当局がブロックしたとみられる。

 この昆虫は中国南部の海南島で発見、学術誌で6月発表された。研究者は命名に絡み「習氏指導の下で祖国が強大化している」などと説明しているが、主に腐った物質を食べて成長する虫であることから、指導者を侮辱したと受け止められているという。

 習氏は官僚らの腐敗を次々摘発して政権基盤を強化していることでも知られる。(共同)

「ニュース」のランキング