産経ニュース

【英EU離脱】保守党党首選、レッドソム氏が撤退 「メイ内相が最善」と表明

ニュース 国際

記事詳細

更新

【英EU離脱】
保守党党首選、レッドソム氏が撤退 「メイ内相が最善」と表明

11日、ロンドンで英保守党党首選からの辞退を表明するレッドソム・エネルギー閣外相(中央手前)(ゲッティ=共同) 11日、ロンドンで英保守党党首選からの辞退を表明するレッドソム・エネルギー閣外相(中央手前)(ゲッティ=共同)

 【ロンドン=岡部伸】キャメロン首相の辞任表明に伴う英国の保守党党首選に立候補しているエネルギー閣外相のアンドレア・レッドソム氏(53)は11日記者会見し、英国の欧州連合(EU)からの離脱交渉を担うには「テリーザ・メイ内相(59)が最善だ」と述べ、選挙戦から撤退すると発表した。キャメロン氏の後継候補であるメイ氏が次期首相となる保守党党首になる公算が大きくなった。

 英国が6月に実施した国民投票を受け、離脱交渉を担う次期首相を決める保守党党首選は、メイ氏とレッドソム氏の女性2人による一騎打ちとなっていた。これまでの同党の330人の下院議員による投票では、メイ氏が多くの支持を集め、リードしている。

このニュースの写真

  • 保守党党首選、レッドソム氏が撤退 「メイ内相が最善」と表明

「ニュース」のランキング