産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


許家屯・元新華社香港支社長、亡命先の米で死去

 許家屯氏(きょ・かとん=元新華社香港支社長)米中国語メディアによると、6月29日に亡命先の米ロサンゼルス市内で病気のため死去。100歳だった。

 中国江蘇省出身。共産党の古参幹部として、英領当時の香港駐在代表にあたる新華社香港支社長を1983年から務めた。89年6月の天安門事件で民主化に同情的な立場を取ったことで身辺が危うくなり、粛清を避けて90年に事実上米国に亡命した。5月中旬から危篤が伝えられていた。

(ロサンゼルス支局)

「ニュース」のランキング