産経ニュース

鳩山由紀夫元首相がAIIB諮問委員に 昨秋に金立群総裁が打診 「政府は私の就任望んでいないだろう」とも

ニュース 国際

記事詳細

更新


鳩山由紀夫元首相がAIIB諮問委員に 昨秋に金立群総裁が打診 「政府は私の就任望んでいないだろう」とも

26日、北京で取材に応じる鳩山由紀夫元首相(共同) 26日、北京で取材に応じる鳩山由紀夫元首相(共同)

 【北京=西見由章】鳩山由紀夫元首相は26日、中国主導の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の金立群総裁から「国際諮問委員会」の委員就任を打診されたことを明らかにした。鳩山氏は「日本の不参加に対して世界が持っている不安感を払拭したい」と述べ、就任に意欲を示した。北京で記者団の取材に応じた。

 AIIBの創設メンバーは57カ国で24カ国が新たに加盟を希望しているが、日本と米国はガバナンス(統治)などへの懸念から参加を見送っている。AIIB側は日米などの要職経験者を招聘することで、国際的信認を高める狙いがあるとみられる。

 鳩山氏によると、昨年11月に北京で金氏と会談した際、就任を要請された。鳩山氏が「日本政府は必ずしも私の就任を望んでいないのではないか」と伝えたところ、金氏は「日本から選ぶのではなく、あなたを選びたい」と応じたという。鳩山氏は「私が日中友好のために努力している姿をみておられたと思う」と語った。

 AIIBは初の年次総会を25~26日に北京で開催したが、鳩山氏は「『友愛』に関する講演のための訪中だ」と説明した。

「ニュース」のランキング