産経ニュース

【米大統領選】共和党の安保政策重鎮がクリントン氏支持 父ブッシュ政権の補佐官、スコウクロフト氏 声明で「深い専門知識ある」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米大統領選】
共和党の安保政策重鎮がクリントン氏支持 父ブッシュ政権の補佐官、スコウクロフト氏 声明で「深い専門知識ある」

ブレント・スコウクロフト氏(ロイター) ブレント・スコウクロフト氏(ロイター)

 【ワシントン=加納宏幸】米共和党のフォード、ジョージ・H・W・ブッシュ両政権で国家安全保障担当大統領補佐官を務めた重鎮のブレント・スコウクロフト氏は22日、米大統領選で民主党候補指名を確実にしたクリントン前国務長官を支持すると表明した。米メディアが一斉に報じた。

 米CNNテレビによると、スコウクロフト氏は声明で、イラン核協議に道筋を付けたクリントン氏の国務長官としての経験などを評価し、クリントン氏が「最高司令官に不可欠な国際問題に関する深い専門知識と世界についての理解がある」と指摘した。

 知日派の重鎮、リチャード・アーミテージ元国務副長官も政治専門サイト「ポリティコ」で、トランプ氏が共和党候補になれば11月の本選でクリントン氏に投票すると発言。共和党の外交・安全保障専門家の間で党派を超えてクリントン氏を推す動きが続いている。

「ニュース」のランキング