産経ニュース

【潘基文氏発言の波紋】大統領選出馬示唆は国連決議に抵触するのではないか? 頻繁な訪韓や「自国びいき」も度々問題視されてきたが…

ニュース 国際

記事詳細

更新

【潘基文氏発言の波紋】
大統領選出馬示唆は国連決議に抵触するのではないか? 頻繁な訪韓や「自国びいき」も度々問題視されてきたが…

25日、韓国・済州島南部の西帰浦市に到着した国連の潘基文事務総長(右から2人目)(共同) 25日、韓国・済州島南部の西帰浦市に到着した国連の潘基文事務総長(右から2人目)(共同)

 国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が韓国訪問中に韓国大統領選への出馬の可能性を示唆する発言をしたことに、「事務総長という職務の中立性」を逸脱しているのではないか、と疑問の声が上がっている。

 国連創設後間もない1946年1月に総会で採択された決議では「事務総長は多くの政府(加盟国)が持つ機密を共有する友人なのだから、(中略)そうした政府(加盟国)の役職に就くことは望ましくない」と、加盟国に対し政府の要職を(退任後の)事務総長に申し出ないよう求めている。

 左派系韓国紙「ハンキョレ」は、「国連決議も意に介しない国連事務総長の政治発言」と題した記事で、「任期をまだ7カ月残す現職の国連事務総長の『政治的な動き』をどう理解すべきだろうか」と問題提起。前述の総会決議の規定などから潘氏の発言は「最高位の国際公務員の職分を逸脱したものだ」と指摘した。

このニュースの写真

  • 大統領選出馬示唆は国連決議に抵触するのではないか? 頻繁な訪韓や「自国びいき」も度々問題視されてきたが…

「ニュース」のランキング