産経ニュース

「悩み、決心し…」潘氏、韓国大統領選への出馬に意欲 強い待望論

ニュース 国際

記事詳細

更新


「悩み、決心し…」潘氏、韓国大統領選への出馬に意欲 強い待望論

韓国メディアと懇談する国連の潘基文事務総長=25日、韓国・済州島(聯合=共同) 韓国メディアと懇談する国連の潘基文事務総長=25日、韓国・済州島(聯合=共同)

 国連の潘基文事務総長は25日、今年末の任期満了後に「(何をするか)悩み、決心し、必要なら助言も求めたい」と述べ、来年末に行われる次期韓国大統領選の出馬の是非を検討する姿勢を示した。国際シンポジウム出席のため訪れた韓国南部済州島の西帰浦市内で韓国メディアと懇談した際に語った。

 与党セヌリ党は4月の総選挙で敗れ、有力候補が不在の状態。大統領選に関する潘氏の過去の発言と比べて踏み込んだ内容で、与党内の「潘氏待望論」が加速しそうだ。

 潘氏は「国家統合のために全てを投げ出せる指導者が登場する必要がある」と強調。同時に「事務総長として有終の美を飾れるようご支援いただきたい」とも語った。

 「共に民主党」など野党勢力は国民の人気が高い潘氏を警戒。横領疑惑で昨年自殺した男性が会長だった会社で潘氏の弟が顧問を務めていたことなども取り上げ、けん制する構えも見せている。(西帰浦 共同) 

「ニュース」のランキング