産経ニュース

捜索作業中にクラスター弾爆発、国際NGO職員が死亡 ベトナム戦争の激戦地

ニュース 国際

記事詳細

更新


捜索作業中にクラスター弾爆発、国際NGO職員が死亡 ベトナム戦争の激戦地

 ベトナム中部クアンチ省で18日、ベトナム戦争時に投下された不発弾の捜索作業に当たっていた国際NGO(非政府組織)「RENEW」メンバーのベトナム人男性(45)が、クラスター弾の爆発により死亡した。RENEWが20日までに明らかにした。

 RENEWによると2001年の設立以来、スタッフが事故に遭うのは初めて。水田での捜索作業中に爆弾が爆発した。

 旧南北ベトナムの国境に位置するクアンチ省はベトナム戦争の最激戦地の一つ。これまでに不発弾の爆発により省内で約8千人が死傷している。(共同)

「ニュース」のランキング