産経ニュース

【米大統領選】金正恩氏と対話の用意、北朝鮮核開発でトランプ氏

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米大統領選】
金正恩氏と対話の用意、北朝鮮核開発でトランプ氏

トランプ氏(AP) トランプ氏(AP)

 【ニューヨーク=上塚真由】米大統領選で共和党の候補指名獲得を確実にした不動産王、ドナルド・トランプ氏(69)は17日、ロイター通信に対し、北朝鮮の核開発を阻止するため、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談することに前向きな姿勢を示した。

 オバマ米政権は北朝鮮が非核化に向けた具体的な措置をとらない限り直接交渉はしない立場を取っており、波紋を広げそうだ。

 トランプ氏はニューヨーク市マンハッタンのトランプ・タワーで取材に応じ、金委員長について「私なら彼と会う。会談することに何ら問題はない」と強調。大統領になった場合は首脳会談を行い、核問題の解決を図る考えを明らかにした。北朝鮮政策についての具体的な言及はなかった。

 また、「中国にも大きな圧力をかける。中国なら1回の会談、電話1本で問題を解決できる」と述べ、北朝鮮に対して、中国が影響力を行使するよう求めていく考えを示した。

「ニュース」のランキング