産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


ドミニカ共和国大統領選、現職メディナ氏再選 

16日、ドミニカ共和国の大統領選で再選が確実となり、手を振るメディナ氏=サントドミンゴ(AP) 16日、ドミニカ共和国の大統領選で再選が確実となり、手を振るメディナ氏=サントドミンゴ(AP)

 カリブ海のドミニカ共和国で15日に行われた大統領選で、地元メディアは16日、ドミニカ解放党(PLD、中道左派)の現職ダニロ・メディナ大統領(64)の再選が確実になったと報じた。メディナ氏は「再び全ての国民の大統領になった」と勝利宣言した。

 メディナ氏は観光業などに力を入れ、地域で最高水準の経済成長を達成。教育政策も充実させ、国民の幅広い支持を集めた。2期目の就任は8月16日、任期は4年。

 大統領選には計8人が立候補した。中央選挙管理委員会の中間集計によると、開票率約58%の段階でメディナ氏の得票率は約62%、メディナ氏と事実上の一騎打ちとなった現代革命党(PRM、中道左派)の実業家ルイス・アビナデル氏(48)は約35%。メディナ氏の陣営は、結果は覆らないとしている。(共同)

このニュースの写真

  • ドミニカ共和国大統領選、現職メディナ氏再選 

「ニュース」のランキング