産経ニュース

比の過激派アブサヤフ、カナダ人人質を殺害 昨年9月、リゾートホテルから4人拉致

ニュース 国際

記事詳細

更新


比の過激派アブサヤフ、カナダ人人質を殺害 昨年9月、リゾートホテルから4人拉致

 フィリピン軍当局者によると、同国のイスラム過激派アブサヤフは25日、昨年9月に拉致した4人の人質のうち、カナダ人男性1人を殺害した。カナダのトルドー首相は25日「激しい怒りを覚える」と、アブサヤフを強く非難する声明を発表した。

 拉致されていたのはカナダ人2人とノルウェー人1人のいずれも男性と、フィリピン人女性1人。アブサヤフは25日を、1人当たり3億ペソ(約7億円)の身代金の支払期限としていた。軍当局者によると、支払われなかったため、アブサヤフの拠点、スルー諸島バシラン島でカナダ人1人が殺害された。

 事件は昨年9月21日深夜に発生。南部サマル島の海岸沿いにあるリゾートホテルに武装集団がボートで乗り付け、4人を拉致した。宿泊していた日本人女性1人も一時拘束されたが、連れ去られる寸前に逃げ、軽傷を負った。アブサヤフは過激派「イスラム国」(IS)との関係も取りざたされている。(共同)

「ニュース」のランキング