産経ニュース

鳩山元首相、日中関係悪化は「日本に責任。脅威論あおるな」 右傾化は2位の経済大国への“嫉み”? またも驚きの持論を披露

ニュース 国際

記事詳細

更新


鳩山元首相、日中関係悪化は「日本に責任。脅威論あおるな」 右傾化は2位の経済大国への“嫉み”? またも驚きの持論を披露

鳩山由紀夫元首相 鳩山由紀夫元首相

 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報のウェブサイト「環球網」は3日、鳩山由紀夫元首相が東京都内で中国メディアの訪日団と会見し、日中関係の悪化について「日本政府に逃れられない責任がある。中国脅威論をあおり立てるのをやめるべきだ」と安倍晋三政権を批判したと報じた。

 環球網によると、鳩山氏は「日本政府は過去の侵略の歴史を反省、謝罪しなければならない」と言及。尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐっても「領有権をめぐる争いがある現状を明確に認めなければならない」と持論を述べた。

このニュースの写真

  • 鳩山元首相、日中関係悪化は「日本に責任。脅威論あおるな」 右傾化は2位の経済大国への“嫉み”? またも驚きの持論を披露

「ニュース」のランキング