産経ニュース

ケイコ・フジモリ氏が首位 ペルー大統領選 10日投開票

ニュース 国際

記事詳細

更新


ケイコ・フジモリ氏が首位 ペルー大統領選 10日投開票

 ケイコ氏は2011年の前回選挙にも立候補。決選投票に進んだが、同氏の父親で虐殺事件の人権侵害罪で禁錮25年の刑に服しているアルベルト氏に対する有権者の拒否反応は強く、決選投票でウマラ氏に敗れた。

 アルベルト氏は在任中に経済改革や貧困対策などを強化。日本大使公邸人質事件などでは強いリーダーシップを発揮したが、半面、権威主義的と受け取られることもあった。ケイコ氏は今回の選挙戦で父と距離を置く姿勢を示し、支持を広げている。

 10日には国会議員選挙も実施される。大統領選が決選投票にもつれた場合、国会議員選挙でケイコ氏が所属する政党の候補者がどれだけ当選するかが、決選投票の結果を占うことにもなりそうだ。ケイコ氏が当選すれば、同国初の女性大統領。新大統領の就任日は7月28日で任期は5年。

「ニュース」のランキング