産経ニュース

韓国大統領支持率が今年最低の36%に 総選挙めぐる混乱が影響

ニュース 国際

記事詳細

更新


韓国大統領支持率が今年最低の36%に 総選挙めぐる混乱が影響

 韓国の世論調査会社、韓国ギャラップが25日発表した朴槿恵大統領の支持率は、前週より4ポイント減の36%で、今年に入り最低となった。4月の総選挙に向けた与党セヌリ党の候補者選びで、朴氏に近い「親朴派」が優遇され、党内対立を招いていることが影響したとみられる。

 不支持率は3ポイント増の52%。不支持の理由では、経済政策への不満がトップを占めた。調査は22~24日に実施した。

 朴氏の支持率は昨年6月、中東呼吸器症候群(MERS)への政府対応の不手際を受け、政権発足後最低レベルの29%に下落したことがある。(共同)

「ニュース」のランキング