産経ニュース

米中ホテル買収戦争 米マリオットが買収額上げで反撃 負ければウェスティン、シェラトンが中国資本に

ニュース 国際

記事詳細

更新


米中ホテル買収戦争 米マリオットが買収額上げで反撃 負ければウェスティン、シェラトンが中国資本に

 米ホテル大手マリオット・インターナショナルは21日、米同業大手スターウッドホテル&リゾートワールドワイドに新たな買収提案をしたと発表した。マリオット株と現金により、スターウッド株を1株当たり79・53ドル(約8880円)相当で取得する。買収を競っている中国の保険会社、安邦保険集団が率いる企業集団が提案した1株当たり78ドルを上回った。

 マリオットの今回の買収提案は約136億ドルに相当し、昨年11月に同社がスターウッドの買収で合意した時点の約122億ドルを大きく上回った。ただ、今月に中国系の企業集団が条件面で上回る提案をして買収合戦に発展しており、情勢は依然として流動的だ。

 スターウッドは高級ホテル「ウェスティン」や「シェラトン」などを展開しており、マリオットが買収すれば世界最大のホテルチェーンとなる。(共同)

「ニュース」のランキング