産経ニュース

中国人ジャーナリストら相次ぐ失踪 習近平氏辞任求める公開書簡で拘束か

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国人ジャーナリストら相次ぐ失踪 習近平氏辞任求める公開書簡で拘束か

 【北京=矢板明夫】北京と香港を中心に活動するジャーナリスト、賈葭氏(35)ら中国人メディア関係者5人が3月中旬以降、相次いで失踪したことが注目を集めている。今月初め、インターネットで出回った習近平国家主席の辞任を求める公開書簡への関与が疑われ、中国の治安当局に連行された可能性がある。昨年末には香港の書店関係者5人が失踪したばかりで、北京や香港の知識人の間で不安が広がっている。

 北京のメディア関係者によると、賈氏は香港の大学で講演するため15日に北京空港に向かった。午後8時ごろ、「検査を通過した。これから飛行機に乗る」と妻に電話があったが、飛行機が香港の空港に到着しても賈氏は姿を見せず、連絡が取れなくなった。家族と知人らが北京市の公安当局などに問い合わせたが、居場所はつかめなかった。

 20日夜、賈氏の弁護士だと自称する人物がネット上に「賈氏はある事件で警察の調査に協力している」と投稿した。真偽は不明だ。

 また、賈氏の友人で、昨年秋に発足したニュースサイト「無界新聞ネット」の欧陽洪亮社長、黄志傑編集長、それに2人の編集スタッフが同時期に連絡が取れなくなった。当局に拘束された可能性がある。

「ニュース」のランキング