産経ニュース

【主張】中国国防費 止まらぬ異常な軍拡…自ら敵を増やすつもりか

ニュース 国際

記事詳細

更新

【主張】
中国国防費 止まらぬ異常な軍拡…自ら敵を増やすつもりか

 国際社会の懸念と自らの経済の減速をよそに、軍拡を止めない姿勢をあらわにした。

 中国の習近平政権は全国人民代表大会(全人代)に、経済成長率の目標を上回る、前年比7.6%増の約9543億5400万元(約16兆7千億円)という今年の国防費を提示した。

 李克強首相は演説で、東・南シナ海での勢力拡張を念頭に、「海洋強国を建設する」と強調し、「軍事闘争への備えを統一的に進める」と述べた。

 国際ルールを無視した「力による現状変更」を追求する姿勢を改めず、世界の平和と安定に逆行する道を突き進もうとするのを看過することはできない。

 国防費の伸び率が6年ぶりに1桁になったというが、異常な数字であることに変わりはない。米国に次ぐ世界第2位であり、日本の平成28年度予算案の防衛費の約3.3倍である。

 詳しい内訳を公表せず、透明性に欠けるのも相変わらずだ。空母建造や宇宙分野の関連費用を国防費以外の項目で計上している可能性が高い。

 実際の軍事費の総額は、全人代で公表された国防費の2倍以上にものぼると指摘されている。

「ニュース」のランキング