産経ニュース

中国統制下でも積極報道の新聞が、習近平氏皮肉る紙面作りで女性編集者を解雇 

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国統制下でも積極報道の新聞が、習近平氏皮肉る紙面作りで女性編集者を解雇 

 中国紙、南方都市報の女性編集者が、共産党への絶対的な忠誠を求めた習近平国家主席の指示を暗に皮肉るような紙面作りをしたとして解雇された。同紙は当局の統制下にある中国メディアの中でも、積極的な報道姿勢で知られる。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト電子版などが2日伝えた。

 問題とされたのは2月20日付紙面の1面の構成。習氏がメディアに党の宣伝徹底を指示したと伝える見出しのすぐ下に、「魂は海に帰る」との見出しを配置して改革派幹部の死を報じた。この紙面作りが「メディアの魂が死んだ」と、暗に現状を皮肉ったものだと話題を呼んでいた。

 この紙面作りを担当した女性編集者が解雇され、上司の編集幹部も処分されたという。(共同)

「ニュース」のランキング