産経ニュース

邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害

ニュース 国際

記事詳細

更新


邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害

27日、インド北部ハリヤナ州ロータックにあるマルチ・スズキの車庫で、暴徒による襲撃を証言する責任者のビニート・ベニワンさん(中央)ら(岩田智雄撮影) 27日、インド北部ハリヤナ州ロータックにあるマルチ・スズキの車庫で、暴徒による襲撃を証言する責任者のビニート・ベニワンさん(中央)ら(岩田智雄撮影)

 今月下旬、インドの首都ニューデリーに隣接する北部ハリヤナ州で起きたカースト集団による暴動で、最も被害が大きかったロータックとその周辺地域の外出禁止令が緩和され、現地に入った。日系自動車企業の車庫や販売店が多数、放火などの被害に遭い、工業団地の日系企業の日本人駐在員20人以上が建物から出られなくなってインド軍のヘリで救出されていたことがわかった。(ロータック 岩田智雄)

 日本のスズキの子会社で、インドでは自動車最大手のマルチ・スズキの車庫。敷地には、破壊された新車が無残な姿をさらしていた。責任者のビニート・ベニワンさんによると、約80人の暴徒が20日夜、新車36台を焼き、186台を鉄パイプなどで破壊した。

 ベニワンさんは、暴動を起こした「ジャート」と呼ばれるカースト集団に属する。暴徒らに「私もジャートだ。やめてくれ」と懇願したが、「販売店の店主はよそ者だ。邪魔すれば殺す」と刃物で脅された。被害額は7000万ルピー(約1億2千万円)に上るという。

このニュースの写真

  • 邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害
  • 邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害
  • 邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害
  • 邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害
  • 邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害
  • 邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害
  • 邦人は軍用ヘリで救出されていた…インド首都近郊のカースト暴動 日系企業にも大きな被害

「ニュース」のランキング