産経ニュース

長時間演説で最大野党抵抗 韓国テロ防止法案の採決阻止で 女性議員が10時間超、108人の議員全員が演説の可能性も

ニュース 国際

記事詳細

更新


長時間演説で最大野党抵抗 韓国テロ防止法案の採決阻止で 女性議員が10時間超、108人の議員全員が演説の可能性も

 韓国国会で、政府と与党セヌリ党が制定を求めるテロ防止法案に反対する最大野党「共に民主党」の議員が23日夜、法案採決を阻止するための長時間演説を始め、女性議員の一人は10時間を超える演説を行った。

 同党の108人の議員全員が演説する可能性もあると韓国メディアは報道。テロ防止法案は、情報機関の国家情報院(国情院)に、テロに関連した疑いのある人物の通信傍受や出入国制限、金融取引制限などを行う権限を持たせる内容。

 野党側は、国情院がこうした権限を持てば、政府に批判的な人物の監視に悪用する恐れがあるとして反対。法案は23日に鄭義和議長が職権で上程した。

 23日夜から1番手の金光珍議員が約5時間半にわたり反対討論を行い、24日未明からは女性の殷秀美議員が10時間以上、反対を訴え続けた。野党第2党も法案に反対している。(共同)

「ニュース」のランキング