産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


北朝鮮、労働党大会へ「70日戦闘」

 北朝鮮の朝鮮中央通信は24日、朝鮮労働党が政治局会議を開き、5月に36年ぶりに開かれる党大会に向け、生産や建設などを集中的に行う「70日戦闘」を全党員に呼び掛ける書簡を採択したと伝えた。開催日は不明。

 書簡を伝達する会議も平壌で開かれ、最高人民会議の金永南常任委員長が読み上げた。書簡は「米国とその追従勢力がわが社会主義を圧殺しようとあがいている」とし、全党員に「党と革命のための献身で、強盛国家建設の最盛期を切り開く」ことを呼び掛けた。

 北朝鮮では過去にも、数カ月間の期間を設定し生産・建設拡大を呼び掛ける「戦闘」キャンペーンが実施されてきた。ラヂオプレス(RP)によると、1980年の前回党大会の前にも「100日戦闘」が行われた。(共同)

「ニュース」のランキング