産経ニュース

EU改革に首脳合意 英首相、残留訴え国民投票へ

ニュース 国際

記事詳細

更新


EU改革に首脳合意 英首相、残留訴え国民投票へ

19日、EU首脳会議後に記者会見するキャメロン英首相(ゲッティ=共同) 19日、EU首脳会議後に記者会見するキャメロン英首相(ゲッティ=共同)

 【ベルリン=宮下日出男】欧州連合(EU)は19日、ブリュッセルで開催した首脳会議で、英国が求めるEU改革について合意に到達した。キャメロン首相はこれを受け、EU残留を訴えて6月下旬にも国民投票を実施する。移民抑制策などをめぐって協議は難航したが、EU離脱を回避したい英国側と他の27加盟国の首脳らが歩み寄った。

 キャメロン氏は会議終了後の記者会見で、合意について「英国のEU内での特別の地位」を認めるものと評した上、「EU残留を国民に勧めるのに十分だ」と述べた。EU残留の是非を問う国民投票に向け、「残留に向けて全力で国民を説得する」と述べた。

 ただ、投票実施日については言明せず、今後、投票に向けた駆け引きが本格化するものとみられる。

「ニュース」のランキング