産経ニュース

【北朝鮮ミサイル発射通告】韓国国防省「発射準備は完了」発射台据え付け、燃料注入…「7日にも」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮ミサイル発射通告】
韓国国防省「発射準備は完了」発射台据え付け、燃料注入…「7日にも」

 【ソウル=藤本欣也】聯合ニュースによると、韓国国防省関係者は6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射期間を前倒ししたことを受け、「ミサイルの発射台への据え付けや燃料注入など発射準備を完了したと判断している」と指摘、「今のところ、7日に発射する可能性が高いとみて備えている」と語った。

 韓国政府は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が1月6日の核実験のように、長距離弾道ミサイルの発射を奇襲的に行う恐れがあるとみて警戒していただけに、発射の通告期間の変更は想定内。

 韓国軍の李淳鎮(イ・スンジン)合同参謀本部議長と、在韓米軍のスカパロッティ司令官は6日、南北軍事境界線がある板門店を視察し将兵を激励した。米韓両軍の連携ぶりを誇示する狙いがある。韓民求(ハン・ミング)国防相も同日、北朝鮮のミサイル発射に備えて朝鮮半島近海に展開中の韓国軍のイージス艦を訪れた。

「ニュース」のランキング