産経ニュース

エリザベス女王が即位64年 歴代の英国君主で最長 5月に90歳の祝賀行事

ニュース 国際

記事詳細

更新


エリザベス女王が即位64年 歴代の英国君主で最長 5月に90歳の祝賀行事

昨年12月、ロンドンのバッキンガム宮殿で、クリスマス恒例のメッセージ映像を収録したエリザベス女王(AP) 昨年12月、ロンドンのバッキンガム宮殿で、クリスマス恒例のメッセージ映像を収録したエリザベス女王(AP)

 英国のエリザベス女王(89)は6日、即位から64年を迎えた。在位期間は昨年9月にビクトリア女王(在位1837~1901年)を抜き、歴代の英国君主で最長。90歳の誕生日を迎える今年は、5月12~15日にロンドン郊外のウィンザー城で盛大な祝賀行事が計画されている。

 ロンドンでは6日、バッキンガム宮殿の前を王立騎馬砲兵が行進。祝砲も鳴らされる。

 女王は1952年2月6日、父ジョージ6世の死去により、25歳の若さで王位を継承した。女王にとっては父の命日にも当たる。

 英王室はかつて、チャールズ皇太子の離婚やダイアナ元皇太子妃の死去などのスキャンダルに揺れた。だが、女王は安定した存在感で権威を回復し、国民の多くに慕われている。

 2007年には、英国君主として史上最高齢になった。健康状態は良好とみられる。(共同)

「ニュース」のランキング