産経ニュース

スペイン国王、第2党トップに組閣要請 政権樹立難航で

ニュース 国際

記事詳細

更新


スペイン国王、第2党トップに組閣要請 政権樹立難航で

記者に囲まれる社会労働党のサンチェス書記長=3日、マドリード(ロイター) 記者に囲まれる社会労働党のサンチェス書記長=3日、マドリード(ロイター)

 【ベルリン=宮下日出男】昨年12月の総選挙後の政権樹立が難航するスペインの国王フェリペ6世は2日、第2党で穏健左派、社会労働党トップのサンチェス書記長に組閣を要請した。与党の中道右派、国民党のラホイ首相が連立協議に失敗したためだが、各党の溝は深く、膠着打開の見通しは立っていない。

 総選挙では急進左派のポデモスと中道のシウダダノスの新興2党がそれぞれ第3、4党に躍進。第1党の国民党の議席は過半数を大きく割り込んだ。

 サンチェス氏は2日、「挑戦に立ち向かう」と強調したが、協議には最低1カ月かかるとの見通しも示した。社労党も他党の協力が必要な状況に変わりはなく、北西部カタルーニャ自治州の独立問題などで各党の姿勢が異なるなか、多数派の形成は容易ではない。

 スペインでは最初の信任投票実施後、2カ月たっても首相が選出されない場合は再選挙となる。このため、サンチェス氏が失敗すれば5~6月にも再選挙が行われるとの見方も出ている。

「ニュース」のランキング