産経ニュース

【ジカ熱】中南米で最大400万人感染恐れ ブラジル大統領「蚊との戦争宣言」 欧州にも拡散

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ジカ熱】
中南米で最大400万人感染恐れ ブラジル大統領「蚊との戦争宣言」 欧州にも拡散

ジカ熱ウイルスの拡散状況 ジカ熱ウイルスの拡散状況

 【ロサンゼルス=中村将】蚊が媒介する感染症「ジカ熱」が中南米を中心に猛威をふるっている。欧米でも感染者が確認され、世界保健機関(WHO)は最大で400万人が感染する恐れがあると警告し、2月1日に緊急委員会をジュネーブで開く。妊婦の感染と先天的に脳の発達に遅れがみられる「小頭症」の関係も指摘されるが、ワクチンはなく、封じ込めが急務となっている。

 「われわれは蚊との戦争を宣言しなければならない」。南米ブラジルのルセフ大統領は27日、ツイッターにそう書き込んだ。今回のジカ熱の流行は昨年5月、ブラジルで感染が確認されて以降、拡大している。WHOの最大400万人との見積もりのうち、ブラジルでは最大150万人が感染する恐れがある。

このニュースの写真

  • 中南米で最大400万人感染恐れ ブラジル大統領「蚊との戦争宣言」 欧州にも拡散

「ニュース」のランキング