産経ニュース

ジョージ英王子 1月から郊外の庶民的なモンテッソーリ保育園に

ニュース 国際

記事詳細

更新


ジョージ英王子 1月から郊外の庶民的なモンテッソーリ保育園に

ウィリアム王子夫妻とジョージ王子(左)とシャーロット王女=10月下旬、ロンドンのケンジントン宮殿(ゲッティ=共同)

 【ロンドン=岡部伸】英王室は18日、ウィリアム王子と妻キャサリン妃の長男で王位継承順位3位の、ジョージ王子(2)が来年1月から英東部ノーフォーク州にある居宅アンマーホール邸に近いウエストエーカー・モンテッソーリ保育園(ナーサリー)に通うと発表した。

 同保育園は、私立だが、1日の保育料が33ポンド(5973円)で、園児27人のうち85%の23人が政府の補助によって週15時間まで保育料が無料の庶民的な施設。 モンテッソーリは自由と自主性を重視する教育方針で保育園の広報担当は「ジョージ王子の来園を楽しみにしています。ジョージ王子にはほかの子供たちと同様、特別な経験を提供したい」と述べている。

 夫妻は、子供たちのプライバシー尊重に協力してほしいと国民に呼びかけた。

 英メディアは「夫妻はできるだけ普通のしつけをすべきだとの信念に忠実だ」と指摘した。ウィリアム王子も同様のモンテッソーリの保育園に通ったという。

このニュースの写真

  • ジョージ英王子 1月から郊外の庶民的なモンテッソーリ保育園に

「ニュース」のランキング