産経ニュース

【本紙前ソウル支局長判決】加藤前支局長が緊張した表情で入廷 警察官十数人が警護、入り口にメディア約50人

ニュース 国際

記事詳細

更新

【本紙前ソウル支局長判決】
加藤前支局長が緊張した表情で入廷 警察官十数人が警護、入り口にメディア約50人

ソウル中央地裁に入る加藤達也前ソウル支局長 =17日、韓国・ソウル(納冨康撮影) ソウル中央地裁に入る加藤達也前ソウル支局長 =17日、韓国・ソウル(納冨康撮影)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉をコラムで傷つけたとして在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(49)に対する17日の判決公判を前に、加藤前支局長は午後1時25分ごろ、緊張した表情で韓国の警察官に警護されながら法廷に入った。

 法廷前には、カメラマンら日韓の報道陣約50人が詰めかけ、関心の高さをうかがわせた。不測の事態に備え、警察側は、警察官十数人を入り口に配備。法廷内にも複数の警察官が立ち、警戒に当たった。

 100席余りの傍聴席は、日韓の報道関係者らで埋まり、立ち見も出た。

このニュースの写真

  • 加藤前支局長が緊張した表情で入廷 警察官十数人が警護、入り口にメディア約50人
  • 加藤前支局長が緊張した表情で入廷 警察官十数人が警護、入り口にメディア約50人

「ニュース」のランキング