産経ニュース

【COP21】大国と途上国の顔、便利に使い分け 中国の習近平国家主席、新興国リーダー気取り ムガベ大統領とも会談

ニュース 国際

記事詳細

更新

【COP21】
大国と途上国の顔、便利に使い分け 中国の習近平国家主席、新興国リーダー気取り ムガベ大統領とも会談

1日、ジンバブエの首都ハラレで、ムガベ大統領(右)と握手する中国の習近平国家主席(新華社=共同)

 中国メディアによると、コートジボワールのクアディオ環境・都市衛生・持続的発展相は「中国はアフリカ諸国の気候変動分野における重要なパートナーだ。基金の設置は多くの途上国にとって大きなチャンスとなる」と称賛した。

 習氏は「中国は国際的な気候変動対策に積極的に参加している。われわれはこの約束を果たす自信と決心がある」とも述べた。しかし、中国国内の状況に目を向けると、「自信」と「決心」に疑問符がつく。

 北京では2日、5日間続いた深刻な大気汚染がようやく解消した。こうした状況をふまえネット上には、「適切な対策」を宣伝しながら抜本的な解決策を打ち出せない政府への不満が噴出。各部署間の連携不足を指摘する意見のほか、「ネット通販で新鮮な空気は売っていないのか?」といった皮肉が寄せられている。

「ニュース」のランキング