産経ニュース

「他の首脳のように染めたりはしない」 中国指導者をチクリ? 54歳のオバマ大統領、白髪は染めない 

ニュース 国際

記事詳細

更新


「他の首脳のように染めたりはしない」 中国指導者をチクリ? 54歳のオバマ大統領、白髪は染めない 

クアラルンプールでの対話集会で、自身の白髪について笑顔で話すオバマ米大統領=20日(共同)

 【クアラルンプール=川越一】オバマ米大統領が訪問先のクアラルンプールで開いた、東南アジア諸国連合(ASEAN)各国の学生らとの対話集会で、増加が指摘される白髪を染めないことを宣言した。

 若者に対する期待を質問したカンボジアの学生から、「シニア層に差し掛かっている」などと冗談交じりに指摘された54歳のオバマ氏は、「まず君たち若者に言いたいのは、私を年寄りと呼ばないでほしいということだ。君は私を傷つけたよ」と笑って応戦した。

 その上で、「(2009年に)政権の座に就いた時は白髪なんてなかったが、今はこんなにたくさんになってしまった。それでも、他の多くの首脳のように染めたりはしない。染めているのが誰とは言わない。でも、彼らの理容師なら知っている」と述べた。

 白髪染めといえば、しばしば話題に上るのが、中国の指導者の黒々とした頭髪だ。中国では黒髪は「健康、若さ、活力」の象徴とされており、指導者が黒髪に染めるのは「暗黙の了解」ともいわれる。

「ニュース」のランキング