産経ニュース

【国連総会】朴槿恵大統領、慰安婦問題の解決迫る 「性暴力は時期、場所問わず人道に反す」 安保法制にも懸念

ニュース 国際

記事詳細

更新

【国連総会】
朴槿恵大統領、慰安婦問題の解決迫る 「性暴力は時期、場所問わず人道に反す」 安保法制にも懸念

国連総会一般討論で演説する韓国の朴槿恵大統領=28日、ニューヨークの国連本部(ロイター)

 北朝鮮が最近、長距離弾道ミサイル発射実験の実施を示唆していることについては、「安保理決議違反となる公然の挑発だ」と強く反発。核問題をめぐる6カ国協議再開を妨げることにもなると批判した。

 一方、北朝鮮が「核の野心」を放棄し、協調の道を選ぶなら、「韓国は国際社会とともに北朝鮮の経済発展と、住民の生活向上のために積極的に支援する」と強調した。

「ニュース」のランキング