産経ニュース

ヒラリー氏が習主席に「恥知らず」、中国は「偏見だ」と反発 抗議女性拘束の中国が人権会合のホスト?

ニュース 国際

記事詳細

更新


ヒラリー氏が習主席に「恥知らず」、中国は「偏見だ」と反発 抗議女性拘束の中国が人権会合のホスト?

27日、米ニューヨークの国連本部で開かれた「女性会合」に出席し、笑顔を見せる中国の習近平国家主席(ロイター)

 習氏がホスト役を務めた会合は、女性の権利保障をうたった「北京宣言」(1995年)から20年になるのを記念する特別行事。潘基文(パン・ギムン)国連事務総長や各国首脳らも出席した。

 クリントン氏のツイートに対して、中国政府は28日、「偏見がある」と即座に反発した。

 中国外務省の洪磊報道官は同日の記者会見で、「中国は法に基づき、国を治めている」と強調。クリントン氏らに対し、「中国の司法主権を尊重」するよう苦言を呈した。(中国総局)

「ニュース」のランキング